数理の存在論的基礎

創文社オンデマンド叢書
スウリノソンザイロンテキキソ
  • 電子のみ
数理の存在論的基礎
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

目次

  • 目次
  • 第一章 数概念の成立
  • §1 経験と数概念
  • §2 自然数・ゼロ・負数
  • §3 有理数
  • §4 体系としての有理数
  • 第二章 数概念の展開
  • §5 無理数の発見
  • §6 無限小数
  • §7 切断と連続
  • 第三章 集合論の成立
  • §8 n次元連続体
  • §9 現実的無限
  • §10 逆理の由来
  • 第四章 集合論の存在論的基礎
  • §11 対応と濃度
  • §12 可附番と非可附番
  • §13 連続体の構造
  • §14 整列
  • 第五章 直観主義の立場
  • §15 自由選列
  • §16 生成的無限と構造
  • §17 主体性と時間
  • 第六章 形式主義の課題と方法
  • §18 形式の体系
  • §19 有限の立場
  • §20 無矛盾性
  • 第七章 超限帰納法の存在論的基礎
  • §21 記号・図形の直観
  • §22 否定の意味
  • §23 形式化の基礎
  • 第八章 超数学の存在論的超越
  • §24 純粋思惟
  • §25 数学的直観
  • §26 形式的体系と非決定性・不完全性
  • §27 超数学の超越
  • 第九章 数理と実在の世界
  • §28 数学的抽象
  • §29 実在の世界
  • §30 数学的存在と人間存在
  • 後記
  • 人名索引
  • 事項索引

製品情報

製品名 数理の存在論的基礎
著者名 著:永井 博

著者紹介

著:永井 博(ナガイ ヒロシ)

1921~ 2012年。哲学者。専門は、科学史・科学哲学。筑波大学名誉教授。
東京文理科大学卒業。東京教育大学文学博士。著書に、『近代科学哲学の形成』
『ライプニッツ』『数理の存在論的基礎』『現代自然哲学の研究』(田辺元賞)『科学概論 科学の哲学』『生命論の哲学的基礎』『人間と世界の形而上学』などがある。

オンライン書店で見る