働く人の養生訓 あなたの体と心を軽やかにする習慣

講談社+α新書
ハタラクヒトノヨウジョウクンアナタノカラダトココロヲカロヤカニスルシュウカン
  • 電子あり
働く人の養生訓 あなたの体と心を軽やかにする習慣
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介


だるい、疲れがとれない、気力が湧いてこないすべての人へ。

「なんとなくの不調」を抱える男女が殺到する
新規予約2年待ちのカリスマ鍼灸師が伝える、
体と心を整える毎日の習慣。

東洋医学の古典に書かれていた
「健康で長生きし幸せに暮らす方法」は、
現代の病気予防、健康維持にも役立つ事柄が多い。

本書は、東洋医学をベースに、20年以上のキャリアをもつ著者が
渾身の力をこめてまとめた「養生訓」の集大成です。

現代の生活に照らし合わせた最適な健康習慣を伝えます。

「とにかく生活リズムを壊さない」
「食時間隔・睡眠リズムは一定に」
「運動はラジオ体操や散歩でOK」
「季節の食べ方、過ごし方」
「慢性の肩こり、腰痛は体を動かす」
「天候に影響されない体と心をつくる」
「6~7割程度の力で過ごす」
「「中庸」の幅を決める」
「自分の上限と下限を把握する」
「ルーティンには幅を持たせる」
「体のこわばりを解く呼吸法」
                 ほか

「あさイチ」(NHK)出演などで話題を呼んだ「ペットボトル温灸」も紹介。
感情をコントロールする方法などもがわかりやすく著され、
健康に気をつけたいと思っている人にはすぐにでも役立ち
新書サイズなので、いつでも持ち歩き読み返せる実用書です。

目次

  • 第一章 古代人も知っていた「体と心」の深い関係
  • 第二章 不調の悪循環から抜け出す方法
  • 第三章 不機嫌になる種をとりのぞく
  • 第四章 天候に影響されない体と心をつくる
  • 第五章 自分の「中庸」を知る
  • 第六章 養生と未病 ~そこそこのパフォーマンスを継続するための生活習慣
  • 【付録】旬の食材と、その季節の大まかな過ごし方

製品情報

製品名 働く人の養生訓 あなたの体と心を軽やかにする習慣
著者名 著:若林 理砂
発売日 2017年11月21日
価格 定価 : 本体840円(税別)
ISBN 978-4-06-291511-3
判型 新書
ページ数 176ページ
電子版製品名 働く人の養生訓 あなたの体と心を軽やかにする習慣
シリーズ 講談社+α新書

著者紹介

著:若林 理砂(ワカバヤシ リサ)

わかばやし・りさ
1976年生まれ。鍼灸師・アシル治療室院長。高校卒業後に鍼灸免許を取得し、エステサロンの併設鍼灸院で、技術を磨く。その後早稲田大学第二文学部・思想宗教系専修にて学び、アシル治療室を開設。現在の初診予約は2年以上先となるほどの人気。武術家・甲野善紀氏に師事し、古武術はもちろん、東洋医学に通じ、独自の食事指導も行う。

オンライン書店で見る