「「味覚力」を鍛えれば病気にならない味博士トレーニングメソッド」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
「味覚力」を鍛えれば病気にならない味博士トレーニングメソッド

血圧の人はなぜ塩味を好むのか?
日本総「味覚オンチ」の恐怖!

1. 好きな味で○○がわかる!?
2. 糖尿病患者は○味を感じにくい
3. 日本人は○味に気をつけたほうがよい
4. ○○が好きな子どもは味覚障害になりやすい
5. 味覚は○○するだけで鍛えられる
→答えは本書の中で!

病気と味覚は非常に密接に関係している。たとえば、糖尿病になりそうな人は甘味を感じにくく、高血圧になりそうな人は塩味を感じにくいことがわかっている。太っている人とやせている人を比較すると、太っている人のほうが甘味の感受性が低いことが多い。
つまり、甘味や塩味を鋭く感じとる力があれば、糖尿病や高血圧を防ぐことができ、太ることも防げる可能性が高まるのだ。(中略)
味覚を鍛えるにはどうすればよいか。かんたんなことだ。薄い味を「おいしい」と脳が感じるようコントロールすればよいのだ。(「はじめに」より抜粋)