ソロスは警告する  超バブル崩壊=悪夢のシナリオ

ソロスハケイコクスルスーパーバブルホウカイアクムノシナリオ
ソロスは警告する  超バブル崩壊=悪夢のシナリオ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

製品情報

製品名 ソロスは警告する  超バブル崩壊=悪夢のシナリオ
著者名 著:ジョージ・ソロス 訳:徳川 家広 解説:松藤 民輔
発売日 2008年09月02日
価格 定価:1,760円(本体1,600円)
ISBN 978-4-06-214915-0
判型 四六
ページ数 258ページ

著者紹介

著:ジョージ・ソロス(ジョージ・ソロス)

George Soros
金融投資家。ソロス・ファンド・マネジメント会長。1930年ハンガリーに生まれる。ロンドン・スクール・オブ・エコノミクス卒。1956年、アメリカに移住後、証券会社勤務を経て、投資会社(後のクォンタム・ファンド)を設立。以後、世界一ともいわれる運用実績を上げ、今日までに1兆3000億円ともいわれる莫大な資産を築き上げる。1992年には、ポンド危機に乗じて100億ドル以上のポンドを空売りし、莫大な利益を得たために、「イングランド銀行を破産させた男」としても有名になった。自ら設立した財団を通じての慈善事業や、巨額の資金を投じた政治活動にも積極的に取り組んでいる。著書『ソロスの錬金術』『グローバル資本主義の危機』『ブッシュへの宣戦布告』『世界秩序の崩壊』はいずれも世界的なベストセラーとなった。

書店在庫を見る