空想から科学へ―社会主義の発展―

講談社文庫
クウソウカラカガクヘシャカイシュギノハッテン
  • 電子あり
空想から科学へ―社会主義の発展―
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

1880年、マルクス歿の3年前、エンゲルス59歳。『反デューリング論』の3つの章を抜粋、変更加筆されフランスで最初の形をとる。すなわち、彼らの全思想の精髄である。マルクス主義成立の歴史的必然性を示すことによって、マルクス主義入門の古典であるのみならず、この歴史的時期におけるマルクス主義のあり方を示すことによって、マルクス主義の古典なのである。各版を徹底的比較対照した編注、簡潔な訳注、スミス研究の権威による名訳。

製品情報

製品名 空想から科学へ―社会主義の発展―
著者名 著:フリ-トリヒ・エンゲルス 訳・その他:水田 洋 装画:K・B・K
発売日 1974年09月27日
価格 定価:242円(本体220円)
ISBN 978-4-06-135030-4
判型 A6
ページ数 216ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る