ウェブ小説30年史 日本の文芸の「半分」

星海社新書
ウェブショウセツサンジュウネンシニホンノブンゲイノハンブン
  • 電子あり
ウェブ小説30年史 日本の文芸の「半分」
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

おすすめの本

製品情報

製品名 ウェブ小説30年史 日本の文芸の「半分」
著者名 著:飯田 一史
発売日 2022年06月22日
価格 定価:1,980円(本体1,800円)
ISBN 978-4-06-528404-9
通巻番号 223
判型 新書
ページ数 560ページ
シリーズ 星海社新書
初出 本書は、Webサイト「monokaki」(https://monokaki.ink/)での連載「Web小説書籍化クロニクル」を、改稿、加筆修正して出版したものです。

著者紹介

著:飯田 一史(イイダ イチシ)

ライター。1982年青森県むつ市生まれ。中央大学法学部法律学科卒。グロービス経営大学院経営研究科経営専攻修了(MBA)。出版社にてカルチャー誌や小説の編集者を経て、独立。マーケティング的視点と批評的観点からウェブカルチャー、出版産業、子どもの本、マンガ等について取材、調査、執筆している。単著に『いま、子どもの本が売れる理由』『ウェブ小説の衝撃』(筑摩書房)『マンガ雑誌は死んだ。で、どうなるの?』(星海社)『ライトノベル・クロニクル2010ー2021』(Pヴァイン)など。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る