「文学人生案内」既刊・関連作品一覧

文学人生案内

「暗夜行路」「雪国」など日本の名作7篇、および「赤と黒」「罪と罰」「チャタレイ夫人の恋人」などヨーロッパの名作9篇を取りあげて、文学の本質である「詩と真実」は、俗世間の道徳や知恵を超越しながらも、同時にそれらの源泉ともなっている消息を、独特の語り口で明らかにする。