「柄谷行人インタヴューズ」既刊・関連作品一覧

柄谷行人インタヴューズ

単行本未収録インタヴュー集第一弾。 イェール大学での講義を終えてからNAMでの活動を始める21世紀初頭までの発言と軌跡を辿る。 ※本書収録の13篇のうち「不可知の“階級”と『ブリュメール十八日』」は、情況出版編集部編『マルクスを読む』(1999年11月、情況出版)を底本とし、それ以外は初出紙誌を底本としました。