柿本人麻呂

文芸(単行本)
カキノモトヒトマロ
  • 電子あり
柿本人麻呂
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

学殖ある文芸評論家たる著者の、実証的にして、深い洞察とすぐれた創見にみちた労作!! ーー生活伝承に対する卓抜な理解に基づいて、日本詩=短歌の源流たる万葉集に新たな光をあて、短歌的抒情の変革者にして偉大な完成者たる歌聖・柿本人麻呂の芸術を見事に解明した。柿本人麻呂は著者のライフ・ワークの一つであり、文芸評論家であるとともに折口信夫門下でもある著者が、人麻呂と日本の詩の誕生に論究した名著である。

製品情報

製品名 柿本人麻呂
著者名 著:山本 健吉
発売日 1968年04月13日
価格 定価:858円(本体780円)
ISBN 978-4-06-112020-4
判型 四六
ページ数 305ページ

書店在庫を見る

オンライン書店で見る