自伝の世紀

講談社文芸文庫
ジデンノセイキ
  • 電子あり
自伝の世紀
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

文学の長い歴史のなかで成長を続けた小説ジャンルといえども、20世紀になるとその地位がゆらぎ、あたかも生命体のごとくに、老化衰退の様相を呈し始める。その間、自伝ジャンルは、「私」のイメージの拡大とともに、目ざましい急成長をとげる。本書は、自伝ジャンルこそ20世紀文学の中核的位置を占めるものである、という主張を基軸に執筆された、著者畢生の自伝論である。芸術選奨受賞作。

製品情報

製品名 自伝の世紀
著者名 著:佐伯 彰一 解説:堀江 敏幸
発売日 2001年12月10日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-198283-3
判型 A6
ページ数 480ページ
シリーズ 講談社文芸文庫
初出 備考参照

オンライン書店で見る