日本近代文学の起源

講談社文芸文庫
ニホンキンダイブンガクノキゲン
日本近代文学の起源
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

“歴史主義的普遍性”の基盤を鋭くくつがえし、新たな思考の視座を布置・構築して行く、最も現代的な“知の震源”・柄谷行人の鮮やかにして果敢な知的力業。名著『マルクスその可能性の中心』に続く快著。

目次

  • ●風景の発見
  • ●内面の発見
  • ●告白という制度
  • ●病という意味
  • ●児童の発見
  • ●構成力について

製品情報

製品名 日本近代文学の起源
著者名 著:柄谷 行人
発売日 1988年06月06日
価格 定価 : 本体940円(税別)
ISBN 978-4-06-196018-3
判型 A6
ページ数 270ページ
シリーズ 講談社文芸文庫

関連シリーズ