いつのまにやら本の虫

講談社文庫
イツノマニヤラホンノムシ
  • 電子あり
いつのまにやら本の虫
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

汗でぬれたお金を本屋の主人に差し出し、本を見つめる少年の目の輝き。こういう少年の姿は、今や、ない――無類の本好き、筋金入りの「本の虫」である著者が、本にまつわるイイ話、古本屋の謎、本が縁で知る人の心の温かさ……などなど、「面白くて奥が深い」読書人生を語り尽くす、最新書物エッセイ172編。本と対話する男、無類の本好きが語り尽くす、軽妙洒脱な書物人生。面白すぎて深すぎる、読書ワールドへご案内!

製品情報

製品名 いつのまにやら本の虫
著者名 著:出久根 達郎
発売日 2002年01月16日
価格 定価:734円(本体667円)
ISBN 978-4-06-273342-7
判型 A6
ページ数 328ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 備考参照

書店在庫を見る

オンライン書店で見る