「ぼくと数字の世界」既刊・関連作品一覧

  • 電子あり
ぼくと数字の世界

『ぼくには数字が風景に見える』『天才が語る』のダニエル・タメット最新作! グリム童話の「無限」の神秘、アイスランド人の数字の数え方、シェイクスピアとゼロとの関係、雪の結晶とシンメトリー、無限数と砂粒、円周率π(パイ)の美しさ、詩と素数を結びつけるもの……タメットが描く数字の不可思議なワンダーランド!