自分にかけたい言葉 ~ありがとう~

ジブンニカケタイコトバアリガトウ
  • 電子あり
自分にかけたい言葉 ~ありがとう~
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

韓国で30万部のベストセラー! 『自分にかけたい言葉 ~ありがとう~』 
2016年年間ベストセラーの一冊に選定された話題の詩&エッセイ翻訳出版

不安に押しつぶされそうなとき、
心が折れそうなとき、
人生を頑張りすぎている方に贈る
世界一温かい気持ちになれる詩とエッセイ

K-POPアイドルも大絶賛!!

FTISLANDのイ・ホンギさん
SEVENTEENのユン・ジョンハンさん
GOT7 (ガッセ)のパク・ジニョンさん
WINNERのソン・ミンホさん
APINKのイ・ボミさん
『愛の不時着』でイ・ダヘを熱演した女優のソ・ジヘさん
『ヘチ』で重要な役、パク・ムンスに扮したクォン・ユルさん

数多くのアイドルや芸能人が”人生の本”に選んだ!!

「とても癒される本」
「本当に良い本に出会った」
「自分の幸せを願ってくれている」
「ポジティブになれそう」
「自分を見つけ直すきっかけに」
「頑張っている自分に思わず涙」

忘れかけている、あるいは奥底に眠っている熱い感情が伝わる!

目次

01 いまさらだけど ありがとう ~今までうんとがんばってくれた自分へ~   
今日という贈り物/小さな存在の偉大さ/少年少女の感性/日常のトキメキ/
贅沢な悩み/怠けるのもイイ/“ゆるさ”の美学/いくら考えても不思議/
心の中の郵便箱/雪の華を待ちわびる 

02 泣いてもいいんだよ ~見ないふりしてきてはぐらかしてきた自分の心へ~          
自分に言えなかった言葉/寂しがり屋の僕たち/夜の贈り物/泣きたい日には/
心の空模様/とりとめもなく憂鬱 /つらい 大丈夫なんかじゃない/言葉の影/
つらかったよね  僕自身が知ってる/大丈夫?      

03 愛に泣いた日もあったけど ~それでも愛する~          
素敵な恋がしたい/綿菓子みたいな君/別れの原因/愛の痕跡/何度でも恋しよう/
いい人/初雪の降る日……ではなく/君という存在/記憶の欠片(カケラ)/雨を含んだ大地のように 

04 ひとりじゃないから ~誰かに心を開くのが難しい時代に~   
一緒にいて楽な君に会いたい/心配する理由(わけ)/“いつも”という一言/
透き通った湖/大切な出会い/断る勇気/異なるジャンルの「本」/
元気にしてる?/配慮に関する考察/友へ   

05 少しくらい遅れても平気だよ ~周りの歩調と合わなくて泣いてしまいたい日に~        どうせいつかは/飲みに行かないか/なんてこともない/輝く星/空っぽにする練習/
誰でも路に迷うもの/今日という可能性/生きがい/もし生まれ変われたら  

06 応援してるよ ~どんな人生が広がっているか怯えている自分へ
自分へのエール/そうなれたらいいね/旅行の定義/充分すぎるくらい/夢 再び/
心配はもうやめよう/勇気の扉/信じること/特別な食材/幸運を祈る    

製品情報

製品名 自分にかけたい言葉 ~ありがとう~
著者名 著:チョン スンファン 訳:小笠原 藤子
発売日 2020年04月16日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-519247-4
判型 新書
ページ数 160ページ

著者紹介

著:チョン スンファン(チョン スンファン)

SNSサイト「本を読んでくれる男」の編集長。
慌ただしい日々を生きる読者の疲れた心を、心地よい言葉で癒して
くれる本のセラピスト。多様なSNSサイトを通し、毎週のべ150
万人のフォロワーに美しい言葉と心温まるストーリーを綴っている。
著書は本書のほか4冊。

訳:小笠原 藤子(オガサワラ フジコ)

上智大学外国語学部ドイツ語学科卒業、上智大学大学院文学研究科
ドイツ文学専攻「文学修士」。現在、慶應義塾大学・國學院大學ほか
ドイツ語非常勤講師。比較文化的視点からドイツ語、英語、韓国語等
の言語を研究し教授法に取り入れ発表している。

オンライン書店で見る