発達障害の子どもたち

講談社現代新書
ハッタツショウガイノコドモタチ
  • 電子あり
発達障害の子どもたち
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

言葉が幼い、落ち着きがない、情緒が不安定。
育ちの遅れが見られる子に、どのように治療や養護を進めるか。
長年にわたって子どもと向き合ってきた第一人者がやさしく教える。


第1章──発達障害は治るのか
第2章──「生まれつき」か「環境」か
第3章──精神遅滞と境界知能
第4章──自閉症という文化
第5章──アスペルガー問題
第6章──ADHDと学習障害
第7章──子ども虐待という発達障害
第8章──発達障害の早期療育
第9章──どのクラスで学ぶか―特別支援教育を考える
第10章─薬は必要か

目次

  • 第1章 発達障害は治るのか
  • 第2章 「生まれつき」か「環境」か
  • 第3章 精神遅滞と境界知能
  • 第4章 自閉症という文化
  • 第5章 アスペルガー問題
  • 第6章 ADHDと学習障害
  • 第7章 子ども虐待という発達障害
  • 第8章 発達障害の早期療育
  • 第9章 どのクラスで学ぶか
  • 第10章 薬は必要か

製品情報

製品名 発達障害の子どもたち
著者名 著:杉山 登志郎
発売日 2007年12月19日
価格 定価 : 本体760円(税別)
ISBN 978-4-06-280040-2
通巻番号 1922
判型 新書
ページ数 240ページ
シリーズ 講談社現代新書

オンライン書店で見る