八ヶ岳倶楽部2 それからの森

ソレカラノモリヤツガタケクラブ
八ヶ岳倶楽部2 それからの森
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

森で暮らしたいと思ったこと、ありますか?

30数年前、柳生博は吸い寄せられるようにこの地に移住し、一心不乱に雑木林を造り始めた。
まだ世の中に、こまやかな環境への配慮や〝エコ〟なんて言葉がなかった頃のことだ。
そして時は流れ、いまや、八ヶ岳倶楽部を訪れる人は年間10万人を超える――。

ロングセラーとなっている前著『八ヶ岳倶楽部 森と暮らす、森に学ぶ』から15年。
倶楽部オープン20周年となる記念すべき今夏、待望の続編が完成しました。

この15年の間に、柳生氏と、八ヶ岳をとりまく環境も変わりました。柳生氏は『日本野鳥の会』の会長を務めるなど、より公的なエコ活動に参画。八ヶ岳ではさらに植林活動を続け、雑木林はますます広大なものになっています。柳生シンパも増えましたが、何より時流が柳生氏に合ってきた、とも考えられるでしょう。

本書は、前著からの15年を振り返り、また、自然環境の未来を確かなものにするために、次世代を担う私たちが何をするべきかなど、柳生哲学とさまざまなノウハウが満載です。本書でたっぷりと、堪能してください。

製品情報

製品名 八ヶ岳倶楽部2 それからの森
著者名 著:柳生 博
発売日 2009年08月07日
価格 定価:1,760円(本体1,600円)
ISBN 978-4-06-215614-1
判型 A5
ページ数 178ページ

書店在庫を見る