危地に生きる姿勢

講談社文庫
キチニイキルシセイ
著:津本 陽 装丁:岸 顯樹郎
  • 電子あり
危地に生きる姿勢
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

自由に、悔いなく生きた男たちの人生は、どのようなものであったのだろうか? 逆運に立ち向う男の生き方を考えるーー宮本武蔵、塚原卜伝、伊藤一刀斎などの、激烈な闘争の半生と不動の境地を考える時、16歳の昭和20年1月、動員先の川崎航空機工場で受けた、戦慄の空襲体験を思い出す時、故郷・片男波の海が育んだ、命を賭けて逆運に立ち向かう男たちを知る時……、著者の胸に去来するものを、熱く静かに語る、滋味あふれるエッセイ集。悔いなく生きる、自信と備えを考える名著。サラリ-マンをやめ、無一文で帰郷してからの激しい星霜と、敵を回避することを潔しとしない性分、男として守らなければならないものを、静かに語る!

製品情報

製品名 危地に生きる姿勢
著者名 著:津本 陽 装丁:岸 顯樹郎
発売日 1991年08月09日
価格 定価:427円(本体388円)
ISBN 978-4-06-184963-1
判型 A6
ページ数 252ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る