世界を翔ぶ

講談社文庫
セカイヲトブ
  • 電子あり
世界を翔ぶ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

報道の現場に復帰した磯村尚徳は、水を得た魚のように再び世界を翔けめぐる。キッシンジャー、ジスカール=デスタンなど各国要人との会見、戦争の傷痕癒えぬサイゴン、思い出の地パリ……。著者は、激動の時代に生きる人々への共感や進むべき道への模索を、大上段にふりかぶらず、日常生活のレベルで語る。NHK人気ニュース番組「ニュースセンター9」の元キャスターのエッセイ。

製品情報

製品名 世界を翔ぶ
著者名 著:磯村 尚徳 装丁:倉橋 三郎
発売日 1984年09月10日
価格 定価:396円(本体360円)
ISBN 978-4-06-183254-1
判型 A6
ページ数 252ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る