永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢

トワヲタビスルモノ
永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

『その日のまえに』『カシオペアの丘で』などの著作を通じ生きることの意味を問い
続けてきた著者が、初めて「いつか、どこか」の世界を舞台に書き下ろした壮大な
叙事詩です。主人公は1000年の長きに渡って生き抜いてきた不死身の戦士、カイム。
戦乱の世を憤り、ときに嘆きつつ、カイムは短い命を精一杯生き抜く人々に、慈しみ
の目を注ぐのです。この作品には、重松清という作家が書き続けてきた生への素晴ら
しい賛歌が唱われています。
『ファイナルファンタジー』の生みの親・坂口博信氏がゲーム『ロストオデッセイ』
のために著者に「主人公の心に眠る千年の記憶」をオファー、キャラクターデザイン
を担当した井上雄彦氏(『バガボンド』著者)が本書のカバー画も描き下ろしています。

製品情報

製品名 永遠を旅する者 ロストオデッセイ 千年の夢
著者名 著:重松 清
発売日 2007年11月21日
価格 定価 : 本体1,600円(税別)
ISBN 978-4-06-214370-7
判型 四六
ページ数 392ページ

著者紹介

著:重松 清(シゲマツ キヨシ)

(しげまつ・きよし)
1963年岡山県生まれ。早稲田大学教育学部卒業。出版社勤務を経て執筆活動に入る。
1999年『エイジ』で山本周五郎賞、2001年『ビタミンF』で直木賞を受賞。
小説作品に『カシオペアの丘で(上、下)』、『流星ワゴン』、『定年ゴジラ』、
『疾走』、『その日のまえに』、『青い鳥』他多数がある。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス