グレーな本

ノンフィクション・学芸(単行本)
グレーナホン
  • 電子あり
グレーな本
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

電子書籍専用のセルフ出版書『白本』『黒本』がそれぞれ発売一ヵ月間キンドル1位の大ヒット。その2冊を紙の本1冊に凝縮して刊行する。
世界を股にかけてハイパーノマドな活躍をする著者だからこその、政治、経済、ファッション、食、健康、英語、音楽、アート、精神世界、テクノロジーなど、独自の感性にあふれた刺激的な提言に満ちた本!

目次

  • 主な項目
  • グレーな本とは?/国際感覚とは?/高城式英語学習法とは?/あげまんの見分け方は?/自分と向き合う方法とは?/新しい仕事をはじめるのに必要なことは?/国際結婚のアドバイス/おススメの温泉は?/睡眠について、いまと昔の違いは?/旅行で泊まるべきホテル/時間管理法 /経済格差とビジネスについて/メディアの未来 など

製品情報

製品名 グレーな本
著者名 著:高城 剛
発売日 2014年08月06日
価格 定価 : 本体900円(税別)
ISBN 978-4-06-219071-8
判型 新書
ページ数 160ページ
電子版製品名 グレーな本
初出 メールマガジン「高城未来研究所 Future Report」の、読者とのQ&Aを再編集した2冊の自費電子書籍「白本」と「黒本」の合本。

著者紹介

著:高城 剛(タカシロ ツヨシ)

映像作家。DJ。
1964年東京都生まれ。
日本大学藝術学部在学中に「東京国際ビデオビエンナーレ」グランプリ受賞後、メディアを超えて横断的に活動。NTT、パナソニック、プレイステーション、ヴァージン・アトランティック などの広告に出演する。総務省情報通信審議会専門委員などの公職も歴任。2008年より拠点を欧州に移し、コミュニケーション戦略と次世代テクノロジーを専門に、創造産業全般にわたって活躍する。
主な著書には『21世紀の英会話』『私の名前は高城剛。住所不定、職業不明。』(マガジンハウス)、『ヤバいぜっ! デジタル日本』(集英社)、『「ひきこもり国家」日本』(宝島社)、 『オーガニック革命』(集英社)などがある。

オンライン書店で見る