ピカドン

絵本
ピカドン
編:講談社
  • 電子あり
ピカドン
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

50年ぶりに発見された、広島の小学生が書いた15編の作文。
だれも知らなかった、子どもたちの原爆体験記。


●この本について

本書は、2000年に広島県広島市立己斐(こい)小学校内の倉庫から約50年ぶりに発見された作文集「原爆の思い出」をもとに編集したものである。文集は5~6年生の児童が、4~6歳だった被爆当時の思い出を書いた作文からなっている。原本はA4原稿用紙を二つ折りにしたものを厚表紙で製本してあり、表紙には「昭和二十六年十月/原爆の思い出/広島市立己斐小学校」と記されている。本書では、収録されていた34編の作文のうち、作者の了解の得られた15編を収録した。現代の子どもたちにも読みやすいように一部表記はあらため、また、脱字、判読不能の部分は作者の了解を得て補ったうえ、適宜ふりがなをつけた。(編集部)


●解説 子どもたちの原爆 より抜粋

私たちは、いま一度、この手記を書いた子どもの心に立ち戻らなくてはならないのではないでしょうか。もう一度子ども時代にかえって、現在を見つめなおす必要があると思うのです。それも、今すぐに。--那須正幹(児童文学作家)

製品情報

製品名 ピカドン
著者名 編:講談社
発売日 2003年07月24日
価格 定価:本体1,000円(税別)
ISBN 978-4-06-211987-0
判型 B6
ページ数 80ページ

書店在庫を見る

オンライン書店で見る