「ほびっと 戦争をとめた喫茶店-ベ平連1970-1975」既刊・関連作品一覧

ほびっと 戦争をとめた喫茶店-ベ平連1970-1975

小田実、ジェーン・フォンダ、岡林信康…… みんなベトナムのことを考えていた ぼくの米軍基地前ドタバタ日誌
鶴見俊輔さんからの「エール」を併録

「ほびっと」は、惜しまれてつぶれた。六平は近所のおばさんに人気があり、送別におむすびをもらった。「ほびっと」の終わりからしばらくして、ベトナム戦争はベトナム人民の勝利に終わった。やがて人間は過ぎてゆく。その終わりの前に、日本人民の中にひそんでいるホビットやザシキワラシに呼びかけて、新しい反戦運動がおこるのを待つ。ほびっとのみなさん、さようなら。ありがとう。――<鶴見俊輔「日本人のなかにひそむ<ほびっと>」より>