最後の帝国軍人

講談社文庫
サイゴノテイコクグンジン
著:土門 周平 解説:粕谷 一希 装丁:菊地 信義 装画:中川 恵司
  • 電子あり
最後の帝国軍人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

宮崎繁三郎中将と木庭知時少将――昭和20年、インパール作戦で兵たちと生死をともにした、中間管理職の行動の軌跡。危機にあって、指揮の系統は乱れ、現場の兵たちは動揺する。この手に、戦局も兵たちの生命も託されている。決死のシッタン渡河。疲弊し、死んでいく兵士……。危機的状況に、二人の将軍はどう対処したか? 多くの兵士たちの生命を預かり奇跡の生還をとげた決断力と人間性、中間管理職の危機対応を描く!

製品情報

製品名 最後の帝国軍人
著者名 著:土門 周平 解説:粕谷 一希 装丁:菊地 信義 装画:中川 恵司
発売日 1985年12月09日
価格 定価:390円(本体355円)
ISBN 978-4-06-183644-0
判型 A6
ページ数 260ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る