続 悲しき戦記

講談社文庫
ゾクカナシキセンキ
著:伊藤 桂一 解説:真鍋 元之 装丁:亀倉 雄策 装画:佐野 ぬい
  • 電子あり
続 悲しき戦記
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

人間の感情も自由も剥奪された兵士たちが、いかに戦い、いかに生き、死んでいったか……。戦死者たちの冥福を祈りながら、戦争の真実の姿を静かにしかも厳しく捉えた戦記。続巻には「通天門」「手榴弾」「遺品」「島の掟」「水の城」「二つの落下傘」「廬山の敵」「山のアカシア」など30編を収録。<正続 全2巻)……人間本来の心には、敵味方の区別はない。だが戦争は、人間としての感情や自由を許さない。その不条理の中で、巨大な圧力に押しつぶされた兵隊たちの生と死。苛烈な戦場にあっても、美しい自然に心を寄せ、人間の真情を謳う優しく柔らかい作者の眼。虚しく戦場に果てた幾多の魂への深い祈りをこめた、鎮魂の短篇集。

製品情報

製品名 続 悲しき戦記
著者名 著:伊藤 桂一 解説:真鍋 元之 装丁:亀倉 雄策 装画:佐野 ぬい
発売日 1977年10月27日
価格 定価 : 本体380円(税別)
ISBN 978-4-06-131411-5
判型 A6
ページ数 293ページ
シリーズ 講談社文庫

オンライン書店で見る