エノキ氷レシピ やせる健康調味料

講談社のお料理BOOK
エノキゴオリレシピヤセルケンコウチョウミリョウ
  • 電子あり
エノキ氷レシピ やせる健康調味料
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

○エノキ氷のここがスゴイ!
○エノキ氷の作り方と市販のえのき氷
エノキ氷を使って500kcal以下の献立
春・夏・秋・冬/幼児向け
PART1 主菜 
●メディアで話題沸騰の美容と健康に効く「えのき氷」
えのきだけ生産量日本一、長野県中野市で開発された「えのき氷」がブームになっています。
●えのき氷ヒト試験で、キノコキトサンの脂質代謝効果に注目!
きのこ研究の第一人者、東京農大の江口文陽教授のヒト試験で、キノコキトサンという成分が体内の余分な脂肪分を排泄させ、中性脂肪、悪玉コレステロール値低下に効果大という結果が出たのです。えのきだけはキノコキトサンの含有量がきのこの中でNO、1。粉砕して煮出して食べることにより、そのままより10倍のキノコキトサンが摂取できるといわれ、低カロリー(22kcal/100g)で食物繊維も豊富。日常的に食べることで、ダイエット、美肌効果のほか、メタボ予防、血液サラサラ、便秘の解消や免疫力が向上するなど、生活習慣病の改善にもつながります。
●「だし」の代わり、とろみづけに。万能調味料として大活躍
作り方は、えのきだけをミキサーでペースト状にして、30分ほど煮出せばでき上がり。製氷皿で凍らせれば長期保存もできます。砕いて煮ると栄養成分が水分中に溶け出し、消化もよくなり、旨味成分のグアニル酸が料理にコクと旨味をアップさせます。

目次

  • ○エノキ氷のここがスゴイ!
  • ○エノキ氷の作り方と市販のえのき氷
  • エノキ氷を使って500kcal以下の献立
  • 春・夏・秋・冬/幼児向け
  • PART1 主菜 
  • きのこのハンバーグ/揚げ鶏のレモンソース/きのこ酢豚/さばのにんじん味噌煮/絶品卵焼きなど
  • PART2 副菜・軽食・汁物・デ゛サート
  • あえ物4品/にんじんツナマスタード傷め/まいたけのとろろチーズ焼き/トマトリゾット/中華粥/おろしとろろざるそば/にんじんの和風ポタージュ/のっぺい汁/森のスープ/ミネストローネ/カスタードプディング/野菜ゼリーなど
  • 知って得するえのきたけ事典
  • えのきたけのできるまで/種類と特徴/栄養成分/なぜ、身体にいいのか?/エノキ氷Q&A/エノキ氷体験談
  • など

製品情報

製品名 エノキ氷レシピ やせる健康調味料
著者名 著:塩入 公子
発売日 2012年09月14日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-299573-3
判型 A5
ページ数 80ページ
シリーズ 講談社のお料理BOOK

著者紹介

著:塩入 公子(シオイリ キミコ)

信州きのこマイスター協会料理講師、管理栄養士
江尻病院(姫路市)、吉田病院(長野市)顧問栄養士、松本短期大学非常勤講師(幼児教育学科)、長野女子短期大学助教授(食物栄養専攻)、(社)長野県栄養士会理事・公衆栄養協議会長、(社)日本栄養士会公衆栄養協議会副会長等を歴任。1971年「家庭の標準献立」で厚生大臣賞受賞。栄養指導分野で1992年長野県知事表彰・1994年厚生大臣表彰。
 主な共著に「健康血液かんたんレシピ100 きのことりんごでサラサラに」(ほおずき書籍、3刷)など。現在、科学的根拠(エビデンス)があるきのこ氷、きのこペーストレシピの普及に貢献し、自ら毎日の食卓に取り入れている。油控えめのおいしい料理を得意とする。

オンライン書店で見る