三国志 曹操伝(下) 赤壁に決す

講談社文庫
サンゴクシソウソウデンゲセキヘキニケッス
  • 電子あり
三国志 曹操伝(下) 赤壁に決す
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

宿敵・袁紹を倒し、河北を制して中国の北半分を手中にした曹操。丞相に昇り、天下統一の総仕上げとして、荊州(けいしゅう)に出兵する。一方、諸葛亮(しょかつりょう)を得た劉備は、呉の孫権と組み、赤壁で曹操軍を待ち受ける。策略にかかり大敗を喫した曹操だったが、帝から、王国・魏の設立を認められる。乱世の姦雄の生涯、ここに完結。


天下統一の総仕上げ。
長江の赤壁で劉備(りゅうび)・孫権(そんけん)の連合軍と決戦!

宿敵・袁紹を倒し、河北を制して中国の北半分を手中にした曹操。丞相に昇り、天下統一の総仕上げとして、荊州(けいしゅう)に出兵する。一方、諸葛亮(しょかつりょう)を得た劉備は、呉の孫権と組み、赤壁で曹操軍を待ち受ける。策略にかかり大敗を喫した曹操だったが、帝から、王国・魏の設立を認められる。乱世の姦雄の生涯、ここに完結。

※本書は、2008年2月に、コーエーより単行本として刊行されたものです。

目次

  • 第二十三章 黒山賊の降伏と生肝信仰  二〇五年─二〇六年
  • 第二十四章 海賊烏丸討伐荊州侵攻  二〇六年─二〇八年
  • 第二十五章 長坂坡また楼船要塞  二〇八年
  • 第二十六章 赤壁の戦鼎立の兆  二〇八年─二一〇年
  • 第二十七章 銅雀台関中侵攻  二一〇年─二一二年
  • 第二十八章 剣覆上殿魏公  二一二年─二一三年
  • 第二十九章 伏皇后殺害  二一三年─二一四年
  • 第三十章 五斗米道  二一五年─二一六年
  • 第三十一章 未遂劇  二一七年─二一八年
  • 第三十二章 太子  二一九年
  • 第三十三章 畢  二一九年─二二〇年
  • 後 記

製品情報

製品名 三国志 曹操伝(下) 赤壁に決す
著者名 著:塚本 青史
発売日 2011年02月15日
価格 定価 : 本体819円(税別)
ISBN 978-4-06-276886-3
判型 A6
ページ数 560ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 2008年2月に、コーエーより単行本として刊行されたもの。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る