がん休眠療法

講談社+α新書
ガンキュウミンリョウホウ
  • 電子あり
がん休眠療法
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

患者本位の新しい治療戦略!! がんは殺さず眠らせておけ!! 日本医学界の憲法「縮小なくして延命なし」の逆をいくがん治療の地動説!! 患者に優しく、がんの本質に基づいた21世紀の治療戦略として欧米で評価され、日本へ逆輸入!!


患者本位の新しい治療戦略!!
がんは殺さず眠らせておけ!!
日本医学界の憲法「縮小なくして延命なし」の逆をいくがん治療の地動説!! 患者に優しく、がんの本質に基づいた21世紀の治療戦略として欧米で評価され、日本へ逆輸入!!

がん患者は、どうしたらよいか本当に迷っているのです。それを示すのが、民間療法とか代替療法と呼ばれる治療を、70パーセントのがん患者が受けているという事実です。たしかに、これらの責任の多くは、納得できる治療を提供できなかった我々医師にもあります。著者は、学会側からも、患者に納得してもらえるような戦略、治療法を提示しなくてはと考えています。著者が「がん休眠療法」を学会に提唱してから5年の歳月がたちました。その間、多くの専門家からの意見、批判、支持などで磨きをかけられ、育ってきました。同時に、欧米で開発が進められている21世紀の抗がん剤の治療戦略と一致したのです。今では、「がん休眠療法」こそ、がんの本質に基づいた治療戦略であり、患者本位の治療という評価を受けています。

目次

  • 序章 がん休眠療法とは何か
  • 第1章 がんをどう考えて付き合えばいいのか
  • 第2章 今なぜ休眠療法なのか
  • 第3章 休眠療法の現在と未来
  • 第4章 「天寿がん」を目指して
  • 第5章 休眠療法Q&A

製品情報

製品名 がん休眠療法
著者名 著:高橋 豊
発売日 2001年09月20日
価格 定価 : 本体800円(税別)
ISBN 978-4-06-272094-6
判型 新書
ページ数 224ページ
シリーズ 講談社+α新書

オンライン書店で見る