古陶磁 真贋鑑定と鑑賞

コトウジシンガンカンテイトカンショウ
古陶磁 真贋鑑定と鑑賞
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

独創的なアプローチと緻密な分析で「真」「贋」そして「美」の本質に果敢に迫る。
かつて類例のない目からウロコの古陶磁決定版!

[画期的な内容]
●古陶磁は新作・贋作とここが違う
古陶磁を「当時の新作」と見るだけでは、その後の何百何千年を無視することになる。古陶磁だけが持つ「経年変化」や「古色」を初めて科学的に追及。
●こんなものまでが贋物だったのか?
真作・贋作に各々共通する特徴を抽出し、広く応用できる古陶磁鑑定の決め手の数々を提示。
●焼成実験による「後絵」「半真半贋」ものなどの再現
実験によって「二度窯もの」「後絵もの」「人工風化」などを実際に再現し、その見分け方を具体的に示す。
●古陶磁のゆたかな精神世界へのガイダンス
感性を研ぎ澄まし「鑑定力」「鑑賞力」を高め、「時間の果実」古陶磁を自在に楽しむ境地に導く構成。
●充実した写真、イラスト。巻末には豊富な資料
日本、中国、朝鮮半島、東南アジア各国の写真図版500点余、イラスト100点余。巻末には「古陶磁用語集」「銘款・印集」「主要古窯趾地図」「壷形の変遷図表」「古陶磁関連年表」など。

製品情報

製品名 古陶磁 真贋鑑定と鑑賞
著者名 著:出川 直樹
発売日 2005年02月18日
価格 定価 : 本体5,714円(税別)
ISBN 978-4-06-212204-7
判型 A5変型
ページ数 430ページ