福福あつめ どんどん幸せになれる一日一つの心がけ

講談社の実用書
フクフクアツメドンドンシアワセニナレルイチニチヒトツノココロガケ
福福あつめ どんどん幸せになれる一日一つの心がけ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

“宮崎の母”が、1万人以上の方への幸せのアドバイスをしてきた中で編み出した独自の読み解き方で、1~31日、毎日の数字が持つ意味から、その日にすると幸せになれる“心がけ”を伝授します。
 
 数字はエネルギーを宿しています。だから、あらゆる占いのベースは生年月日なのはもちろんのこと、姓名判断でも名前を数字に置き換えて性格や相性を見るのです。もちろん、なにげなく過ごす毎日の数字にも意味があります。つまり、意味のない日などないのです。
 人生は楽しい日ばかりではなく、悲しい日、辛い日もありますが、後ろ向きな言動を繰り返すと不運のスパイラルにはまってしまいます。だけど、捉え方と向き合い方を変えるだけで、どんなときでも幸せで穏やかな気持ちになれるのです。むしろ、そういう日は運気をアップさせるチャンスなんですよ。
数字はいちばん身近なラッキーアイテム。ぜひその力をかりて幸運を引き寄せてくださいね。

この本を読み終わる頃には気づくと思います。
「あなたはすでに幸せです」

さあ、はじめてみましょう、福福あつめ。

目次

  • 【1から31日。数字のパワーを借りてもっと幸せに、もっと開運体質に】
  • 1“やってみろかい”はじめの一歩を踏み出して
  • 2“けんかしなんなよ”許す気持ちを持ちましょうね
  • 3“人のためにせんといかんねえ。そしたら幸せがくるっちゃが”
  • 4“信じていこうや”夢は現実になりますよ
  • 5“迷っちょったらいかんよ”素直になってね
  • 6“ふんばろかい”
  • 7“神様仏様ありがとう”
  • ……
  • 【月】日本の四季の恵みを感じて
  • 【曜日】大自然のエネルギーを取り入れる
  • 【色】あなたに足りないものはなに?

製品情報

製品名 福福あつめ どんどん幸せになれる一日一つの心がけ
著者名 著:河野 きよ子
発売日 2017年07月25日
価格 定価 : 本体1,200円(税別)
ISBN 978-4-06-220679-2
判型 四六
ページ数 160ページ

著者紹介

著:河野 きよ子(カワノ キヨコ)

「神の国」宮崎県出身のヒーラー、宮崎の母 河野きよ子。代々引き継がれる不思議な能力で数々の現象を的中させる。宮崎のスナックで地元のひとの悩みにこたえるために鑑定をしていたが、その評判で全国から、政治家、アスリート、女優などの著名人を含む多くのひとが母のもとを訪れるように。これまでの相談者は1万人を超える。昨年より導かれるように東京に移住。

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV