世界のすごい女子伝記 未来への扉をひらいた、歴史にのこる50人

セカイノスゴイジョシデンキミライヘノトビラヲヒライタレキシニノコル50ニン
世界のすごい女子伝記 未来への扉をひらいた、歴史にのこる50人
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

Text Copyright (c) Katherine Halligan 2018, lllustrations Copyright (c) Sarah Walsh 2018

+ もっとみる

おすすめの本

製品情報

製品名 世界のすごい女子伝記 未来への扉をひらいた、歴史にのこる50人
著者名 文:キャスリン・ハリガン 絵:サラ・ウォルシュ 訳:伏見 操
発売日 2020年10月29日
価格 定価:本体2,800円(税別)
ISBN 978-4-06-520905-9
判型 A4変型
ページ数 112ページ

著者紹介

文:キャスリン・ハリガン(キャスリン・ハリガン)

アメリカ・カリフォルニア州の浜辺のそばで育つ。海で遊ぶのと、本を読むのが大好きだった。美術、文学、歴史、言語を学び、世界各地を旅したり、そこに暮らしたりした。言葉と絵への深い愛情から編集者になり、また、自身も100冊以上の子どもの本を書いている。現在はふたたびカリフォルニア州の浜辺にもどって、夫と二人の娘と暮らしている。

絵:サラ・ウォルシュ(サラ・ウォルシュ)

アメリカ・ニューヨーク州北部で育つ。子どものころは、あまりに動物が好きで、動物になりたいと思っていた。そのため、毎日とっかえひっかえ、さまざまな動物の衣装を着ていた。もうひとつ、心に抱いていた夢は、アーティストになること。がんばればきっとなれると信じていた。現在、自身がイラストを手がけた本は、世界中で出版されている。家族とカンザス州に暮らしている。

訳:伏見 操(フシミ ミサヲ)

1970年、埼玉県に生まれる。上智大学文学部フランス文学科卒。フランス語・英語の翻訳家。ユーモアたっぷりのとぼけた絵本を訳すのが好き。翻訳絵本に「せんをたどって」シリーズ、『みまわりこびと』『あるひ ぼくは かみさまと』(すべて講談社)、『えのはなし』(青山出版社)など。日本とフランスをいったりきたりして暮らしている。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス