三國志人物事典(下)

講談社文庫
サンゴクシジンブツジテンゲ
  • 電子あり
三國志人物事典(下)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

曹操の天下が目前に迫った208年、劉備は軍師・諸葛孔明の言を聞き入れ、孫権と同盟を結び、曹操を赤壁で迎え撃つ。孔明、周瑜の知略が冴える。100年に及ぶ壮大な物語、三國志。その全てを知ることができる決定版。巻末には「泣いて馬謖を斬る」や「白眉」といった故事成語、さらには「出師の表」(前・後)も収録。<上中下・全3巻>

製品情報

製品名 三國志人物事典(下)
著者名 著:渡辺 精一
発売日 2009年03月13日
価格 定価:692円(本体629円)
ISBN 978-4-06-276311-0
判型 A6
ページ数 392ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1989年8月、小社より刊行。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る