石原莞爾 その虚飾

講談社文庫
イシハラカンジソノキョショク
  • 電子あり
石原莞爾 その虚飾
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ずばぬけた頭脳を持ち、日本陸軍史上最大の知謀と評された石原莞爾。いわく時代を先読みしていた、東条英機を批判したなど、平和主義者のように偶像視され、「石原讃歌」は今なお続く。しかし、この風潮に対して、真っ向からその欺瞞性を批判し、石原の行為は「放火犯の消火作業」と喝破する、野心的力作評論。満洲国の夢を煽った「名参謀」を撃つ! 「英雄伝説」を剥ぐ!

製品情報

製品名 石原莞爾 その虚飾
著者名 著:佐高 信
発売日 2003年08月08日
価格 定価 : 本体571円(税別)
ISBN 978-4-06-273814-9
判型 A6
ページ数 328ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 『黄沙の楽土』(’00年6月 朝日新聞社刊)を改題。

オンライン書店で見る