亜細亜新幹線

講談社文庫
アジアシンカンセン
著:前間 孝則 解説:須田 寛
  • 電子あり
亜細亜新幹線
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

新幹線の夢を紡ぎ続けた男たち! その壮大な構想の全貌を描くーー太平洋戦争の前夜、東海道から下関へ、さらに日本海海底トンネルを経て大陸と結ぶ、通称「弾丸列車」計画が着工されていた。戦争の激化に伴い、工事は中断され、挫折したのだが、構想は昭和39年、東海道新幹線として見事に甦った。広軌高速鉄道に賭けた島安次郎・秀雄親子らの、夢と情熱を追うノンフィクション。新幹線のルーツに迫る!

製品情報

製品名 亜細亜新幹線
著者名 著:前間 孝則 解説:須田 寛
発売日 1998年05月15日
価格 定価:838円(本体762円)
ISBN 978-4-06-263702-2
判型 A6
ページ数 504ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 1994年12月、実業之日本社より単行本刊行

書店在庫を見る

オンライン書店で見る