占領軍慰安婦

講談社文庫
センリョウグンイアンフ
  • 電子あり
占領軍慰安婦
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

アメリカ占領軍に提供するため、日本政府の手で造られた占領軍セックス用慰安所と、日本政府が募集した日本人慰安婦の真実ーー「戦後処理の国家緊急施設の一端として、進駐軍慰安の大事業に参加する、新日本女性の率先協力を求む」……<日本婦女子の防波堤>の名の下、政府が募集した占領軍慰安婦。そこに送りこまれた7万人の性囚たちは、どのような行動を強いられたのか? その実態をさぐり、正史にない女たちの痛恨を追うルポ。

製品情報

製品名 占領軍慰安婦
著者名 著:山田 盟子
発売日 1995年06月14日
価格 定価:619円(本体563円)
ISBN 978-4-06-185995-1
判型 A6
ページ数 276ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 光人社1992年8月刊

書店在庫を見る

オンライン書店で見る