経験と教育

講談社学術文庫
ケイケントキョウイク
経験と教育
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

子供自身の経験を重視
デューイの教育論の掉尾を飾る名論考

子どもの才能と個性を切り拓く教育とは?子ども自身の経験が好奇心を喚起し、独創力を高め、強力な願望や目的を創出し、能動的成長を促す。経験の連続性と相互作用という2つの原理を軸に、経験の意味と教師の役割を深く分析した本書は、デューイの教育思想を凝縮した名論考であり、生きた学力をめざす総合学習の導きの書でもある。

目次

  • 第1章 伝統的教育対進歩主義教育
  • 第2章 経験についての理論の必要
  • 第3章 経験の基準
  • 第4章 社会的統制
  • 第5章 自由の本性
  • 第6章 目的の意味
  • 第7章 教材の進歩主義的組織化
  • 第8章 経験――教育の手段と目的

製品情報

製品名 経験と教育
著者名 著:ジョン・デュ-イ 訳:市村 尚久
発売日 2004年10月09日
価格 定価 : 本体760円(税別)
ISBN 978-4-06-159680-1
通巻番号 1680
判型 A6
ページ数 176ページ
シリーズ 講談社学術文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス