教育の論理―文部省廃止論

講談社文庫
キョウイクノロンリモンブショウハイシロン
著:羽仁 五郎 解説:黒田 秀俊 装丁:亀倉 雄策 その他:田村 義也
  • 電子あり
教育の論理―文部省廃止論
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

情熱をこめて説く若者独特の「教育の自由」。文部省を廃止せよ。それは教育を荒廃から救い教師や子どもたちを甦らせる。具体的なデータを提示し、教育の自由のために情熱をこめてつづる力作。ーーいま、日本の教育を荒廃と腐敗に陥れているのは、文部省である。官僚主義のはびこる文部省の関心は、管理監督取締りにあり、教育の自主性は皆無の現状なのだ。だが輝ける未来は、教育の自由なくしてはありえない。ここに文部省廃止の必然性が生じるのである。教育の自由にささげられた、羽仁五郎の文部省廃止論。

製品情報

製品名 教育の論理―文部省廃止論
著者名 著:羽仁 五郎 解説:黒田 秀俊 装丁:亀倉 雄策 その他:田村 義也
発売日 1981年11月11日
価格 定価:484円(本体440円)
ISBN 978-4-06-134146-3
判型 A6
ページ数 387ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る