世界デフレは三度来る(上)

ノンフィクション・学芸(単行本)
セカイデフレハミタビキタル
世界デフレは三度来る(上)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

高橋是清からグリーンスパンに受け継がれた思想
悲願の「一等国」目指す明治~昭和初期。激しいデフレ、繰り返し襲う金融危機のさなか、日本には世界水準の経済論戦があった。その見事な経済思想を20世紀末に引き継いだのは日本でなくアメリカだった。経済金融史を彩るインテレクチュアルズたちの熱情を物語る!

われわれの後ろには、アメリカと世界の生産する大衆がついている。商業にたずさわる者がいる。工場労働者たちがいる。働く者すべてがいる。金本位制をあくまで欲する者に対しては、彼らとともにこう宣言しようではないか。君たちは働く者の額にこのイバラの冠をかぶせることはできない。君たちは人類を金の十字架にかけることはできない。――<1896年夏、ウィリアム・ジェニングス・ブライアン民主党大会演説>

製品情報

製品名 世界デフレは三度来る(上)
著者名 著:竹森 俊平
発売日 2006年04月21日
価格 定価 : 本体2,600円(税別)
ISBN 978-4-06-282006-6
判型 四六
ページ数 538ページ

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス
  • ローチケHMV