幻のレコード 検閲と発禁の「昭和」

マボロシノレコードケンエツトハッキンノショウワ
  • 電子あり
  • イベント
幻のレコード 検閲と発禁の「昭和」
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

+ もっとみる

製品情報

製品名 幻のレコード 検閲と発禁の「昭和」
著者名 著:毛利 眞人
発売日 2023年11月01日
価格 定価:2,310円(本体2,100円)
ISBN 978-4-06-532257-4
判型 四六変型
ページ数 288ページ

著者紹介

著:毛利 眞人(モウリ マサト)

毛利眞人(もうり・まさと)
1972年、岐阜県郡上市生まれ。音楽・レコード史家 /音楽評論家。高校時代より地元紙にコラムを寄稿。大阪芸術大学中退後、中古レコード店勤務を経てライターとなる。専門は近代音楽と文化史、日本洋楽史、世界と日本のレコード史。ボン大学・片岡プロジェクト及び早稲田大学演劇博物館招聘研究員。SP 盤復刻CD の音源提供・監修を手がけるほか、テレビ番組のリサーチャー、蓄音機を用いたコンサート・講座を開催している。著書に『貴志康一 永遠の青年音楽家』(国書刊行会)、『ニッポン・スウィングタイム』『沙漠に日が落ちて 二村定一伝』『ニッポン エロ・グロ・ナンセンス 昭和モダン歌謡の光と影』(いずれも講談社)、『SPレコード入門 基礎知識から史料活用まで』(スタイルノート)などがある。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る