比類なきジーヴス

ヒルイナキジーヴス
比類なきジーヴス
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

美智子上皇后陛下の一言がきっかけとなって火が付いた作品、それが本書です。84歳のお誕生日を迎えられた際、公務を離れた後は「読書をしたい」とお話しになり、具体名が上がったのが本書でした。
英国のユーモア小説で、完璧な執事ジーブスと、彼が仕える極楽とんぼのような青年貴族バーティが主人公。バーティに降りかかるさまざまな事件や災難を、ジーヴスが天才っぷりを発揮して見事に解決していきます。暗い話はなく、笑える話ばかり。明るい気分になれる短編集です。

目次

  • 1 ジーヴス、小脳を稼働させる
  • 2 ビンゴが為にウエディングベルは鳴らず
  • 3 アガサ伯母、胸のうちを語る
  • 4 真珠の涙
  • 5 ウースター一族の誇り傷つく
  • 6 英雄の報酬
  • 7 クロードとユースタス登場
  • 8 サー・ロデリック昼食に招待される
  • 9 紹介状
  • 10 お洒落なエレベーター・ボーイ
  • 11 同志ビンゴ
  • 12 ビンゴ、グッドウッドでしくじる
  • 13 説教大ハンデ
  • 14 スポーツマン精神
  • 15 都会的タッチ
  • 16 クロードとユースタスの遅ればせの退場
  • 17 ビンゴと細君
  • 18 大団円

製品情報

製品名 比類なきジーヴス
著者名 著:P.G.ウッドハウス
発売日 2020年12月22日
価格 定価:1,045円(本体950円)
ISBN 978-4-06-519570-3
判型 A6
ページ数 320ページ
シリーズ KODANSHA ENGLISH LIBRARY

著者紹介

著:P.G.ウッドハウス(P G ウッドハウス)

イギリスの作家(1881-1975)。数多くの長編・短編ユーモア小説を発表して幅広い読者に愛読された。第二次世界大戦後、米国に定住し、1955年に帰化。1975年、サーの称号を受け、同年93歳の高齢で死去した。代表作に執事ジーヴスのシリーズがあり、英国にあってはシャーロック・ホームズと並び称されるほど人気があり、テレビドラマ化もされている。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス