「坊っちゃん(英語文庫)」既刊・関連作品一覧

坊っちゃん(英語文庫)

野だは大嫌いだ。こんな奴は沢庵石をつけて海の底へ沈めちまう方が日本のためだ。赤シャツは声が気に食わない。いくら気取ったって、あの面じゃ駄目だ。惚れるものがあったってマドンナぐらいなものだ。はっきりとした事は云わないが、山嵐がよくない奴だから用心しろと云うのらしい。それならそうとはっきり断言するがいい。男らしくもない。
ここへ来た時第一番に氷水を奢ったのは山嵐だ。一銭だろうが五厘だろうが、詐欺師の恩になっては、死ぬまで心持ちがよくない。おれはここまで考えたら、眠くなったからぐうぐう寝てしまった。

四国の松山中学に赴任した江戸っ子教師坊っちゃんが、たぬき、赤シャツ、野だいこ、うらなり、山嵐、マドンナ等々の個性的登場人物とくり広げる痛快小説。