安逸と危険の魅力

講談社文庫
アンイツトキケンノミリョク
  • 電子あり
安逸と危険の魅力
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

それぞれの人生 違うからおもしろい! ーー私たちは、人と違うことを、恐れてはならない。それぞれの好みと価値観の違いこそが、人生のおもしろさを生み、ドラマや詩を生ぜしめ、ひいては社会の安全を保つのだ……。自分の生き方を再確認し、存在の根幹を問う大好評のシリーズ「自分の顔、相手の顔」第3弾。これぞ曽野流「フィロソフィア」の実践なり。

製品情報

製品名 安逸と危険の魅力
著者名 著:曽野 綾子
発売日 2005年06月15日
価格 定価 : 本体514円(税別)
ISBN 978-4-06-275100-1
判型 A6
ページ数 288ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 本書は、『大阪新聞』『産経新聞』『北国新聞』『富山新聞』に、1999年5月18日~2000年5月10日の間に、「自分の顔、相手の顔」の表題で連載されたものを、著者が加筆・訂正したものです。2001年4月、小社より単行本として刊行。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る