出発点

講談社文庫
シュッパツテン
  • 電子あり
出発点
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

父の実存主義と母の死、再婚、セミ・リタイア……巨泉流生き方の出発点! ーー「自分の後半生は自分で演出したい」と、56歳、順風満帆の中でセミ・リタイア。健康第一で、妻とともに冬はオセアニア、夏はカナダで趣味を謳歌……。巨泉流生き方に最も影響を与えた実存主義者の父・武治、弱者の論理を諭した作家・山口瞳など、『巨泉 人生の選択』の出発点がここにある。<『愚直』『こんな民主主義いらない』を再編>

製品情報

製品名 出発点
著者名 著:大橋 巨泉
発売日 2001年05月15日
価格 定価:649円(本体590円)
ISBN 978-4-06-273108-9
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 備考参照

おすすめの本

書店在庫を見る

オンライン書店で見る