乱世を斬る

講談社文庫
ランセイヲキル
  • 電子あり
乱世を斬る
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

自尊心と商才が命取りとなったり、人望ゆえに英雄になったり……。乱世に輝く男たちの、運不運を超えた波乱万丈の人生。おのれの天命を知ることで、歴史に名を残した猛者どもを、歴史小説の第一人者で吉川英治文学賞に輝いた筆者が描く、歴史エッセイ。歴史紀行2編も収録。<『天命を知る』改題作品>

製品情報

製品名 乱世を斬る
著者名 著:白石 一郎
発売日 1999年07月15日
価格 定価:545円(本体495円)
ISBN 978-4-06-264640-6
判型 A6
ページ数 286ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’95年3月にPHP文庫より刊行された『天命を知る―乱世に輝く男たち』を改題・改編し、以下の二編を新たに加えた 「野付半島 幻の歓楽郷キラクの謎」(『旅』’77年7月号、JTB出版事業局)「富貴寺へ 西国巡礼の旅」(『古寺巡礼 西国5 富貴寺』’91年7月、淡交社)

書店在庫を見る

オンライン書店で見る