太閤秀吉(八)

講談社文庫
タイコウヒデヨシ8
著:舟橋 聖一 解説:尾崎 秀樹 デザイン:亀倉 雄策 装画:御正 伸
  • 電子あり
太閤秀吉(八)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

一代の英雄・秀吉も、ついに死んだ。まだ若い世継ぎの秀頼を案じながら……。家康と三成の確執は表面化し、関ケ原決戦へ突き進む。西軍は敗れ、三成は刑死。さらに、政略と愛憎の渦巻く秀頼と千姫の結婚もむなしく、冬の陣の砲声がとどろき、豊臣家は崩壊する……。独裁者・秀吉の人間像と、彼をめぐる女人たちの運命の転変を、艶やかな名文で綴った、歴史文学の名編。<全8巻・完結>

製品情報

製品名 太閤秀吉(八)
著者名 著:舟橋 聖一 解説:尾崎 秀樹 デザイン:亀倉 雄策 装画:御正 伸
発売日 1979年11月07日
価格 定価:462円(本体420円)
ISBN 978-4-06-131568-6
判型 A6
ページ数 361ページ
シリーズ 講談社文庫

書店在庫を見る

オンライン書店で見る