食と医療 2018 SUMMER-FALL Vol.6

ショクトイリョウ2018サマーフォールVOL6
食と医療 2018 SUMMER-FALL Vol.6
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

第1特集 抗酸化ビタミンと生体機能

1.ビタミンCとエピジェネティクス
東京都健康長寿医療センター 石神昭人
2.ビタミンEの機能と過剰摂取
大阪府立大学 くわ原晶子
3.ビタミンAと腸管免疫
弘前大学 平賀寛人
4.調理過程における抗酸化ビタミンの評価
新潟大学 山口智子

第2特集 抗酸化ビタミンと疾患の関係

1.抗酸化ビタミンと脳卒中発症リスクとの関連
大阪大学 磯博康
2.ビタミンEと2型糖尿病
お茶の水女子大学 藤原葉子
3.慢性腎不全患者の血管内皮機能およびHDL機能に対するビタミンEの臨床効果
岸和田藤井病院 宗正敏
4抗酸化ビタミンと歯周病
九州歯科大学 岩崎正則
5.ビタミンAとドライアイ
順天堂大学静岡病院 土至田宏
6.「ビタミンAとβ―カロテンによる疾病の予防と治療」

製品情報

製品名 食と医療 2018 SUMMER-FALL Vol.6
著者名 編:「食と医療」事務局
発売日 2018年07月25日
価格 定価 : 本体1,852円(税別)
ISBN 978-4-06-512946-3
判型 B5
ページ数 98ページ

著者紹介

編:「食と医療」事務局(ショクトイリョウジムキョク)

編集委員:葛谷雅文 名古屋大学医学部 教授 老年内科 診療科長
     :宇都宮一典 東京慈恵会医科大学 糖尿病・代謝・内分泌内科教授
     :下方浩史 名古屋学芸大学 健康・栄養研究所所長 教授
     :若林秀隆 横浜市立大学付属市民総合医療センター 講師

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス