トーテンくんのオーケストラ

講談社ARTピース
トーテンクンオーケストラ
トーテンくんのオーケストラ
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

ひとりぼっちの大きな「木」
生まれかわりの、ものがたり
待望の新作!ジミー大西、6年ぶりの「絵本」

「草原にポツンと1本立っている木を見たとき、僕はその木がとても好きになりました。この木はどこからやってきたんだろう? きっとそこに住んでいる動物や鳥、虫やおひさまといつもお話して、楽しく暮らしているに違いない。イメージがどんどんふくらみました。そして、そんな木を主人公にしたお話を作りました。風に揺れる木のささやき、虫や鳥や動物たちの鳴き声が音楽のように聴こえたら……。トーテンくんが本当にこの世に存在したら、つらいとき、かなしいときにはトーテンくんの演奏を聴きにいって、すこしは元気になれそうな気がします」(ジミー大西)

この本の売り上げの1パーセントは(財)日本ユニセフ協会がカンボジアに建設する学校の資金として使われます。

製品情報

製品名 トーテンくんのオーケストラ
著者名 作:ジミー 大西
発売日 2001年11月20日
価格 定価 : 本体1,800円(税別)
ISBN 978-4-06-210971-0
判型 AB
ページ数 30ページ

関連シリーズ