夜カフェ(12)

青い鳥文庫
ヨルカフェ12
作:倉橋 燿子 絵:たま
夜カフェ(12)
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

受験、そして最後の『夜カフェ』。
それぞれの道を進むときがきた――。

愛子さんが立ちのきを決断。ハナビたちはとつぜんのしらせに衝撃を受ける。
そんななか、高校受験が本番に突入。
ところが、推薦入学試験の当日、ヤヤコがトラブルに見舞われてしまい……。
同じ高校の合格をめざすティナとハナビ。
ヤヤコと同じ高校でバスケをしたいと願うミウ。
それぞれの結果は? そして、恋の行方は?
さまざまな思いに揺れながらも、ハナビたちは『ありがとうパーティー』の
準備を進め、ついに『夜カフェ』最後の日をむかえる。
大人気シリーズ、感動の完結編!

<小学校上級・中学から すべての漢字にふりがなつき>

製品情報

製品名 夜カフェ(12)
著者名 作:倉橋 燿子 絵:たま
発売日 2022年06月15日
価格 定価:792円(本体720円)
ISBN 978-4-06-528060-7
判型 新書
ページ数 256ページ
シリーズ 講談社青い鳥文庫

著者紹介

作:倉橋 燿子(クラハシ ヨウコ)

 広島県生まれ。上智大学文学部卒業。出版社勤務、フリー編集者、コピーライター を経て、作家デビュー。講談社X文庫『風を道しるべに……』等で大人気を博した。 その後、児童読み物に重心を移す。主な作品に、『いちご』(全5巻)、『青い天使』(全9巻)、『パセリ伝説』(全12巻)『パセリ伝説外伝 守り石の予言』「ラ・メール星物語」シリーズ、「魔女の診療所」シリーズ、「ドジ魔女ヒアリ」シリーズ、「ポレポレ日記」シリーズ、『生きているだけでいい!~馬がおしえてくれたこと~』、「夜カフェ」シリーズ(以上、すべて青い鳥文庫/講談社)、『倉橋惣三物語 上皇さまの教育係』(講談社)、『風の天使』(ポプラ社)などがある。

絵:たま(タマ)

 岩手県生まれ。2009年イラストレーターとして活動開始。初音ミクなどボカロのイラストを数多く手がける。スマホゲーム「♯コンパス~戦闘摂理解析システム~」のマルコス’55のキャラクターデザインも手がける。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス