大江戸庶民いろいろ事情

講談社文庫
オオエドショミンイロイロジジョウ
  • 電子あり
大江戸庶民いろいろ事情
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

雑学だから知りえる、目から鱗のリアルな江戸文化。江戸府内の半分は農地で、木戸には戸がなく、子どもの99%は手習いに通い、大人たちは酒場で燗徳利を使わずに呑んでいた……。江戸庶民事情の第一人者が、豊富な資料をもとにあなたの常識を覆す。庶民の表情まで浮かびあがる大江戸事情シリーズ! (講談社文庫)


あなたが知っている「江戸」は間違いだらけ庶民の表情まで伝える大江戸ガイド。子どもの99%は手習いに行っていた、酒場では燗徳利は使わない、などなど。雑学で学ぶ、目から鱗のリアルな江戸文化。

目次

江戸という時代
江戸との出会い
教科書の江戸時代
元禄という時代
香港と江戸
江戸を見る
外国崇拝大国
江戸の中の近代

江戸の楽しみ
江戸のファッション
江戸庶民のおかず
江戸のうなぎ屋
遊芸にかけた江戸庶民
江戸の出版事情
拳の話

江戸の暮らし
江戸川柳と結婚
江戸の農地
木戸の話
無から有は生じない
小判と猫とエネルギー
昔のつくり酒屋
『上水記』を読む──江戸の飲み水事情

言葉と江戸
西郷銅像の碑文
受け身形にこだわる

あとがき
挿絵の出典
文庫版へのあとがき

製品情報

製品名 大江戸庶民いろいろ事情
著者名 著:石川 英輔
発売日 2005年01月14日
価格 定価 : 本体571円(税別)
ISBN 978-4-06-274981-7
判型 A6
ページ数 336ページ
シリーズ 講談社文庫
初出 ’02年1月に小社より刊行した『江戸のまかない 大江戸庶民事情』を文庫化。

オンライン書店で見る