テレビに映る中国の97%は嘘である

講談社+α新書
テレビニウツルチュウゴクノキュウジュウナナパーセントハウソデアル
テレビに映る中国の97%は嘘である
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

  村上龍氏が絶賛――「中国は一筋縄ではいかない。一筋縄ではいかない男、小林史憲がそれを暴く!」。中国すべての省と自治区を取材し、当局に21回拘束された記者が、見て、感じて、触れて、そのなかで泳いだ中国の「内臓」! 共産党政権の厳格な監視は国中隅々まで行き渡り、真実はまるで伝わらない。われわれがテレビで観ている中国は、まったくのニセモノなのだ!!


 村上龍氏が絶賛――「中国は一筋縄ではいかない。一筋縄ではいかない男、小林史憲がそれを暴く!」
 中国すべての省と自治区を取材し、当局に21回拘束された記者が、見て、感じて、触れて、そのなかで泳いだ中国の「内臓」!
 共産党政権の厳格な監視は国中隅々まで行き渡り、真実はまるで伝わらない。われわれがテレビで観ている中国は、まったくのニセモノなのだ!!

目次

  • 第1章 
  • 反日デモの最前線
  • ――石原慎太郎の妄想が生んだ悲劇 
  •     
  • 第2章 
  • 中国一の金持ち村
  • ――三二八メートルの高級ホテルから観た異様 
  • 第3章 「ワイロ」と「ニセモノ」
  • ――マオタイ酒が象徴する中国社会
  • 第4章 チベット族と漢族
  • ――仏画を描くチベット族の村で
  • 第5章  中国の臨時社員
  • ――毒ギョーザ事件の犯人が生まれた村で
  • 第6章 中朝国境
  • ――脱北者収容所までの道

製品情報

製品名 テレビに映る中国の97%は嘘である
著者名 著:小林 史憲
発売日 2014年02月21日
価格 定価 : 本体920円(税別)
ISBN 978-4-06-272842-3
判型 新書
ページ数 272ページ
シリーズ 講談社+α新書

著者紹介

著:小林 史憲(コバヤシ フミノリ)

小林史憲(こばやし・ふみのり)

1972年、東京に生まれる。テレビ東京「ガイアの夜明け」 プロデューサー。1998年、立教大学法学部卒業。大学在学中に北京第二外国語学院に1年間の語学留学。その際、中国全土を訪問し、外国人未開放地区だった西チベットで拘束される。1998年、テレビ東京入社。3年間、警視庁記者クラブで、暴力団・暴走族・殺人事件などの取材を担当。その後、「ガイアの夜明け」「カンブリア宮殿」などの番組ディレクターを経て、2008年より北京支局特派員。日々の中国のニュースを報道する傍ら、より深く取材した内容を、主に「ワールドビジネスサテライト」の特集コーナーで報道。中国すべての省と自治区を訪れ、当局に合計21回、拘束される。

書店在庫を見る

オンライン書店で見る

ネット書店
  • Amazon
  • e-hon
  • HMV&BOOKS online
  • 紀伊國屋書店
  • セブンネットショッピング
  • TSUTAYA ONLINE
  • honto
  • Honya Club
  • 楽天ブックス