冷やさない 「腸」健康法 自分でできる 新「腸内リセット」

講談社+α新書
ヒヤサナイチョウケンコウホウジブンデデキルシンチョウナイリセット
冷やさない 「腸」健康法 自分でできる 新「腸内リセット」
自分メモ
気になった本やコミックの情報を自分に送れます

内容紹介

本書には、慢性便秘やこれにともなう不調を「温めて改善する」ノウハウが書かれています。
便秘外来で長年、独自の便秘治療を行い、試行錯誤を繰り返してきた中でたどりついた現時点での便秘解消法として、最も効果的な方法といっていいでしょう。
ヒントになったのは、近年注目されている「冷え症」「低体温」といった症候です。
注視していると、患者さんには確かに「冷え」を訴える人が多いのです。手足はもちろん、お腹の冷えに苦しむ患者さんもいます。
本書では日常診療、特に食事療法についての具体的な対策をわかりやすく解説しました。「冷え便秘体質」を、体を温めることによって改善し、大腸がん予防はもちろん、各種の病気を遠ざけようという「温める! 腸内リセット健康法」です。

製品情報

製品名 冷やさない 「腸」健康法 自分でできる 新「腸内リセット」
著者名 著:松生 恒夫
発売日 2010年01月22日
価格 定価 : 本体838円(税別)
ISBN 978-4-06-272635-1
判型 新書
ページ数 208ページ
シリーズ 講談社+α新書

著者紹介

著:松生 恒夫(マツイケ ツネオ)

まついけ・つねお―1955年、東京都に生まれる。松生クリニック院長。医学博士。1980年、東京慈恵会医科大学卒業。同大学第三病院内科助手、松島病院大腸肛門病センター診療部長などを経て、2004年、松生クリニック開業。主な専門領域は、大腸内視鏡検査(現在までに3万件以上施行)、生活習慣病としての大腸疾患、地中海型食生活(地中海式ダイエット)、漢方療法、ストレス対策としてのポップ・ミュージックなど。著書には『腸内リセットダイエット』『毒出しジュースダイエット』(以上、マキノ出版)、『大腸の健康法――病気にならない「リラックス腸」をつくる』(平凡社新書)、『お腹と頭がすっきり! ミント健康法』(健康人新書)、『腸内リセット! 「解毒」ホルモンパワー』『レンジde玉ねぎダイエット』(以上、講談社)、『腸内リセット健康法』『新オリーブオイル健康法』(以上、講談社+α新書)などがある。